千葉県市川市にある行徳文化ホールI&I会議室にて「となりのムスリムIN市川市」交流会が開催され、当センターの理事長も支援しました。市川市議会議員の鈴木マサ氏や行徳駅前三丁目自治会の会長にも参加をいただき、行徳に長年住む海外出身のムスリムの方々と歓談しました。参加者の1人からは「本当に楽しくおしゃべりをするような会は少ないので、このようなイベントがあることに驚き、またとても楽しい時間を過ごすことができ感動しました。ありがとうございました」とコメントをいただきました。市議からは「心もお腹もいっぱいになりました」と感想をいただき、今後市川市にある小中学校の総合学習の時間を利用して、海外出身のムスリムとの交流会が実現できないものか議会に提案してみると意見をいただくことができました。